1年の計は元旦にあり~元日だからこそ考える時間を作る~

img_5492s

新しい年を迎えて心機一転。
今年こそは「何か新しいコト」に挑戦してみようと思われている方も多いかと思います。

「一年の計は元旦にあり」
ということわざがありますが、まさにこれから始まる1年をどう過ごしていくかということを考えるには、お正月のお休みはとてもいい機会です。

ゆっくりとカラダやココロを休めるのも大事なことですが、すこしだけ頭を使って考えてみましょう。

毛利元就の言葉

よく「一年の計は元旦にあり」ということわざを耳にしますが、この由来は中国地方の戦国武将・毛利元就の言葉と言われている説があります。

毛利元就には3人の息子がいましたが、その息子たちに

「一年の計は春にあり、一月の計は朔(ついたち)にあり、一日の計は鶏鳴(一番鶏が鳴く早朝)にあり。」

と言ったそうです。

元日の早朝、毛利元就が家臣から新年の祝いの席に来るように促したところ、元就は黙って席を立っていなくなってしまいました。
しばらくして元就は家臣を呼び出して
「なぜ元旦を祝うのか?」
と尋ねましたが、家臣は答えることが出来ませんでした。

その家臣に対して元就は
「世の愚か者どもは、恵方を拝んで、屠蘇(とそ)を飲み、長寿・子孫繁栄を祝って浮かれているが、元旦はそんな暢気(のんき)なものではなく、年の初めに一年の事をじっくり考える。それが本当の祝いというものである。」
と言ったということ。

元日くらい浮かれてもいいのに・・・と思うかもしれませんが、それくらい戦国時代で生き残っていくということが並大抵のことではなかったということでしょう。

元日だからこそ考えることが出来る

「元日だからこそ、ゆっくり考える時間を作ることが出来る」と考えることもできます。

普段はどうしても毎日の仕事を考えてしまいがちです。
1年を振り返ったり将来のことを見据えてゆっくり考える時間というものは、なかなか意識しなければ確保できないものです。

元日に1日かけてしっかりと考える・・・なんて大げさに考えなくてもよいので、お昼ご飯を食べてゆっくりしているときに紙とペンを用意して思いを巡らせても良いかもしれませんね。
ボーっと考えるだけでなく、メモを取りながらのほうが頭のなかが整理できるかなと思います。

自分ももう一度、のんびりしながらゆっくりと考えてみたいと思います。

新しいことを始めよう

せっかくなので何か新しいことを初めて見るのもいいかっもしれません。

ブログでもいいですし、読書ノートを作るとかもいいですね。
個人的には正月太り解消の意味も込めて「ジョギングの習慣」をつくるということもいいかなと思います。

自分も年明けから何か始めてみようと思っていましたので、諸先輩方がブログでやっている「1日1新」というものを始めてみようかと思います。

ブログの師匠でもある井ノ上陽一さんから教えていただいたもので「1日に1つ以上、何か新しいものをやってみる」というアクションです。
新しいものであれば何でもよいので、例えばコンビニに行っていつもとは違うお弁当を買ってみたり、コーヒーショップに行って普段は頼まないようなものを頼んでみたり・・・。
入ったことのないお店に行くのもアリですし、普段とは違うコースをジョギングするなんていうのでも構いません。

とにかく何でもいいので新しいことをやってみようという試みです。
面白そうなのでちょっと自分もチャレンジしてみたいと思います。

それに併せて、毎回のブログの最後に編集後記を書いてみることにします。

少しづつですが進化できるように今年も頑張りましょう!

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

これから編集後記を書いてみることにします。
フォーマットは井ノ上さんのものをお借りしました。

【今日のトレーニング】

編集後記と合わせて走る税理士なりのトレーニングを書いていきたいと思います。
ちなみに今朝はトレーニングはお休みですが、夕方子供と一緒にジョギングする予定です。

【1日1新】

これからいろいろと新しいものに挑戦していきたいと思います。
基本的には朝にブログを書いているので、その前の日にやったモノをピックアップしていきたいと思います。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

 

The following two tabs change content below.
すずき会計代表 税理士 行政書士 小田原・湘南地域を中心に地域密着で中小企業をサポート。 「走る税理士」としてトレイルランニングで百名山制覇に挑戦中! 相続や事業承継などに特化した「小田原相続サポートセンター」や起業家を支援する「小田原会社設立開業サポートセンター」などを運営している。

ABOUTこの記事をかいた人

すずき会計代表 税理士 行政書士 小田原・湘南地域を中心に地域密着で中小企業をサポート。 「走る税理士」としてトレイルランニングで百名山制覇に挑戦中! 相続や事業承継などに特化した「小田原相続サポートセンター」や起業家を支援する「小田原会社設立開業サポートセンター」などを運営している。