確定申告の後半でバタバタしている税理士は仕事ができない

確定申告期間もいよいよ終盤にに差し掛かってきました。

地元の青色申告会や商工会の確定申告会場にもお手伝いに行っているのですが、だいたい3月の最初の週が申告のピークになっているようですね。
申告会場も少しづつ空いてきたような感じがします。

パソコンなどで書類をカンタンに作成できるようになってきたので、申告も比較的スムーズに行えるようになってきました。

ただ、そうは言ってもなかなか重い腰が上がらずにまだ申告を終えていない人も多いかもしれませんね。

「間に合いそうになかったら、お金払っても税理士に丸投げしちゃえばいいや」
と思っている方もいるかもしれませんが、期限ギリギリの申告書作成の依頼は税理士にとってはイヤなものです。

期限ギリギリの申告書作成は嫌がられる

税理士はやはり「税金と会計の専門家」です。
税理士の署名を書いて申告する以上は、ヘタな内容の申告書を提出することは出来ません。

例えば、自分でお店を構えているシェフが「チャチャッとでいいから300円でメシ作ってよ」と言われても、お客様に提供する以上はそんなモノは出せませんよね。
おうちでダンナ相手に残り物のご飯を出すのとはワケが違うのですよ・・・(-_-;)

キチンと書類を確認して、足りないものがあれば再発行してもらうなり別の書類を作るなりして対応しなければなりません。
漏れや間違いがってはいけないのでチェックもしなければなりません。

カンタンな内容の申告であれば時間もかからないかもしれませんが、事業をやられていたり、多くの不動産を持たれたりしている場合には時間もかかります。
ましてや帳簿や貸借対照表などの決算書が必要となる「青色の65万円控除」を受けるためには余計に時間がかかるのです。

「チャチャッとでいいからつくってよ」
と言われて「はい、そうですか」と受けるわけにはいかないのですよ。

af9920040460

デキル税理士は申告期間の後半の依頼は受けない

確定申告期間は2月16日~3月15日です。
ただこの期間を目いっぱい使って確定申告の業務をこなしている税理士って少ないのではないでしょうか?

3月のアタマには抱えているクライアントの確定申告は終わらせている税理士がほとんどだと思います。

ある程度は申告期限に余裕を持たせていなければ、もし万が一、書類などが足りなかった場合や間違いが発覚した場合、それに対応する時間がとれないからです。

もし3月5日のこの時期になっても「確定申告でいっぱいいっぱいだよ~」と言っている税理士がいるとするならば

▼ 抱えているクライアントの数が多すぎる
▼ 仕事の管理が出来ていない
▼ギリギリまで資料を持ってこないクライアントが多い

のどれかでしょうね。

この時期にメチャクチャ忙しそうにしている税理士には仕事を頼まない方が無難です。
同じ税理士の目から見ても、仕事のできる税理士は3月に入ったら余裕を持って仕事している人が多いです。

出来ない税理士ほど申告期限後半にバタバタしていることが多い気がします。

gf1420124892

で、仕事のできる税理士は「申告期限ギリギリにならないと資料をもってこない客」の仕事は受けていない。

期限や期間、時間にルーズな人って、結局何をするにしてもルーズになるコトが多いのです。
資料の揃え方もルーズだったり、売り上げの管理もルーズだったり、お金の管理もルーズだったり・・・。

ムリなお願いを聞いて超特急で確定申告をやったのに、3か月たってようやく手数料を払ってくれた。

こんなお話は良くあるコトですので、仕事のできる人は無理して依頼を受けないんですね。

ギリギリになってしまった状況にもよりますので・・・

ただ、そうは言っても全く受けないわけではありません。
ギリギリになってしまった理由というのもあると思いますからね。

▼ 確定申告しなければならないということを最近知った
▼ とりあえず自分でやってみようと思ったけどやっぱりダメだった
▼ 引越しなどしてしまったので、どこにお願いしたらいいのか分からない

自分の意思ではない部分で遅くなってしまったのはしょうがありません。
来年以降、もし申告が必要であるならば早く対応するように切り替えればいいわけですから。

もし、ギリギリで税理士に依頼するとすればタイムリミットは3月10日くらいかな?
私ならそれ以降の依頼については、よほどのことが無い限り受けないと思いますね。

sinkokukigen

まとめ

書類をギリギリまでためておいても何も良いことはありません。
もし毎年のように同じことを繰り返しているのであれば、根本的に作業方法を見直すべきです。

早く申告を終えてしまえば次のステップに移ることができますので、ほかの仕事の効率化にもつながっていきますよ。

確定申告は早めに終わらせましょう!メリットもいっぱいありますよ~♪

2016.01.07
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

先週は月曜日と金曜日が青色申告会、木曜日は南足柄市商工会で確定申告のお手伝いをしてきました。
ほぼ3日間をとられてしまいますが、早めに確定申告を完了しているので通常業務は問題なしです。

ただ相続の案件が・・・頑張ろう!

【今日のトレーニング】

お休み中・・・

【1日1新】 1日1新についてはコチラ

スマホアプリ「kiwi」

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

The following two tabs change content below.
すずき会計代表 税理士 行政書士 小田原・湘南地域を中心に地域密着で中小企業をサポート。 「走る税理士」としてトレイルランニングで百名山制覇に挑戦中! 相続や事業承継などに特化した「小田原相続サポートセンター」や起業家を支援する「小田原会社設立開業サポートセンター」などを運営している。

ABOUTこの記事をかいた人

すずき会計代表 税理士 行政書士 小田原・湘南地域を中心に地域密着で中小企業をサポート。 「走る税理士」としてトレイルランニングで百名山制覇に挑戦中! 相続や事業承継などに特化した「小田原相続サポートセンター」や起業家を支援する「小田原会社設立開業サポートセンター」などを運営している。