会社設立・起業サポート

会社設立時の費用だけで考えないで下さい!

本当に大事なのは事業を開始した直後のサポートです!!

起業や会社設立をした場合に一番大事なのは「開始した直後をどう過ごすか」ということです。
自己流ではじめた多くの方が「最初から専門家に相談しておけばよかった」と言われています。

すずき会計は、税務・経営の専門家である税理士・行政書士という強みを生かして貴社のビジネスをサポート。
事業の立ち上げや会社設立の手続きだけでなく、資金調達や補助金・助成金の獲得もお手伝いします。
信頼できるビジネスパートナーとして、専門家をフル活用してください!

1zitumu
2ninteishien
3sonekireport

 

 会社設立手数料0円キャンペーン中!

会社を新規に設立するときの費用(株式会社の場合)

サポートプラン 自分で設立
スタンダード

設立手続のみ

【毎月5社限定】
起業家応援
サポートプラン
定款認証手数料 51,140円  51,140円 51,140円
定款認証印紙代 0円 0円  40,000円
登録免許税 150,000円 150,000円 150,000円
手数料 40,000円 40,000円 0円
割引 -41,140
支払い合計 241,140円 200,000円
241,140円
自分で設立する
場合との差額
0円 -41,140

設立の届出代行:21,600円
※顧問契約を締結していただいた方は無料とさせていただいております

ここがオトク!その1 電子定款で収入印紙40,000円が不要に!

定款を電子データで作成することにより、通常必要となる収入印紙を40,000円節約することができます!

ここがオトク!その2 司法書士手数料や代行手数料が0円!

会社を設立する際には法務局への登記手続きが必要になります。
また、登記以外にも様々な書類の作成が必要となります。
登記手続きは非常に複雑な手続きのため、司法書士などの専門家に依頼するのが通常ですが、当事務所でご依頼を受けた場合についてはこの手数料が大幅に割引となります!
(※当事務所と所定の顧問契約を締結して頂ける場合のみ)

ここがオトク!その3 トータルで考えて自分で設立するよりもオトク!

総費用を考えた場合、実際に自分で手続きをする場合と費用負担がほぼ変わりません。
「この書式はどうやって書くの・・・」
「どんな書類をどこで揃えればいいの・・・?」
一人で悩んでも解決策は出てきません!
会社経営の専門家である税理士と設立のエキスパートである行政書士がトータルで貴方のビジネスをサポートします!

会社を新規に設立するときの費用(合同会社の場合)

サポートプラン 自分で設立
スタンダード

設立手続のみ

【毎月5社限定】
起業家応援
サポートプラン
定款認証手数料 なし なし なし
定款認証印紙代 0円  0円 40,000円
登録免許税 60,000円  60,000円 60,000円
手数料 40,000円 40,000円 0円
割引 -40,000
支払い合計 100,000円 60,000円
100,000円
自分で設立する
場合との差額
0円 -40,000

設立の届出代行:21,600円
※顧問契約を締結していただいた方は無料とさせていただいております

会社の設立については当社が運営している「小田原開業・会社設立サポートオフィス」のページもご参照ください!

小田原開業・会社設立サポートオフィス