許認可手続

すずき会計では、税理士だけではなく行政書士の手続きを行うこともできますので、各種申請手続きにもワンストップでお応えすることができます!商談_10

当事務所で関与しているお客様の手続きに関しては、トータルでサポートさせて頂いております!

建設業の許認可手続き11007061425

500万円以上の大きな工事を請負うためには建設業許可が必要です!
また、すでに許可を受けている事業者であっても更新や変更の手続きが必要になります。
小規模の事業者でも建設業許可の取得は一種の「ブランド」です。

ただ、その取得のための手続きはとても面倒くさいものが多く複雑ですので、それらの手続きをまとめてサポートいたします。

詳しくはコチラ!
建設業の許認可手続き

 

介護事業関連の許認可手続き31810652_T3

介護保険法の規定により、介護指定事業者となるためには都道府県知事などの指定を受ける必要があります。

指定事業者には、次の6種類があります。

1. 指定居宅介護支援事業者(ケアマネジメント)
2. 指定居宅サービス事業者(居宅サービス)
3. 指定介護予防サービス事業者(介護予防サービス)
4. 指定介護保険施設(施設サービス)
5. 指定地域密着型サービス事業者(地域密着型サービス)
6. 指定地域密着型介護予防サービス事業者(地域密着型介護予防サービス)

これらの手続きについてサポートいたします!

飲食業関連の許認可手続きresutoran1

食品衛生法や各都道府県の条例により、飲食店を営業するためには許可や免許を受ける必要があります。
ご自身で手続きすることも可能ですが、不慣れな書類作成には手間がかかります。
面倒な手続きはプロに任せて、自分は新しいお店の準備に専念してください!

飲食店のスタートには、これらの許可だけでなく経営上のサポートも必要ですのでお気軽にご相談ください!