鈴木さんから見た「鈴木さんの成功。」~起業したいという方にはオススメの本♪~

「鈴木」は日本全国で2番目に多い名字です。
ちなみに全国で1番多い名字は「佐藤」ですが、関東では鈴木の方が多いということです。

自分の名字も鈴木なわけですが、どこに行ってもたいてい「鈴木さん」がいるので名前で自分の個性を売るのは難しいですね。

そんな鈴木さんの一人である私が本屋でふと見かけた「鈴木さんの成功。」という本。
気にならないわけがないので早速購入して読んでみました。

あまり深く考えずに選んだ本だったのですが、起業についての考え方がうまくまとまっている内容でした。

これから起業を考えている方、起業して間もない方にはオススメの本です!

「鈴木さんの成功。」とは?

今回自分が読んだ本はコチラ!

著者はUSP CREATERという肩書の星渉さん。
大手損保会社から独立起業家セミナーの講師として活躍していられる方です。

女性起業家のサポーターとして有名なようですね。
見た目は結構チャラそう?ですが、伝えているメッセージはシンプルでとても分かりやすいです。

hoshiwataru

本の内容を簡単に説明すると、独立志向があるサラリーマンの鈴木さんがメンターである先輩の神田さんの指導を受けながら起業していくというストーリー仕立てになっています。

この著書の中でも書いてあるのですが、基本は

「起業するときには自分のUSPをしぼって行動しろ」

ということです。

USPとはいったいナニ?

USPとはUnique Selling Propositionの略。
日本語で簡単に言ってしまえば「個性的な独自の売りや強み」ということです。

マーケティング用語なのですが、新しくビジネスを始めようという方にとっては定番のワードですね。

大企業であれば、様々なことに手を出してあらゆる分野に多角化していくことが出来ますが、フリーランスや小規模の事業者ではそうはいきません。
お金もヒトも時間も限られているので、自分自身が一番強みを発揮できる分野に集中していくことが大事だと言われています。

では、どの分野やマーケットであれば自分の強みや売りを出していけるのか?ということを考えなければなりません。
そのためのツールの一つが「USPを作り出す」ということなんです。

そのUSPを作るのが大変なんだよね

ただ、そうは言ってもなかなか自分のUSPを作ることって難しいんですよね。

自分も独立開業するときに「自分の強み=USPってなんだろう」とずっと考えていました。

コンサルタントの話や起業家セミナーなどに参加すると、たいていこのUSPについての話が出ます。
ただ、具体的にどうすればUSPというモノを作っていくことが出来るのか、というコトまでにはいたらないケースがほとんどです。

そういう意味では、この「鈴木さんの成功。」という本に書かれている内容は、ストーリー仕立てになっているので分かりやすくなっています。

ビジネス専門書のように難しい用語も使われていないので、専門知識のない方でも「あ、そういうことなんだ」というように読んでいくことが出来ます。

もうひとつのポイント「メンター」を見つけるというコト

この著書の中でももう一つ書かれているポイントが「メンターを見つける」というコト。

【メンターとは?】
仕事上(または人生)の指導者、助言者の意味。
メンター制度とは、企業において、新入社員などの精神的なサポートをするために、専任者をもうける制度のことで、日本におけるOJT制度が元になっている。
メンターは、キャリア形成をはじめ生活上のさまざまな悩み相談を受けながら、育成にあたる。

(コトバンクより)

この本の目的が「自分(星さん)のようなメンターをつけることが起業家にとっての成功の道」というような宣伝の趣旨もあるでしょうから、一概に賛同しかねる部分もあるのですが、ただやはり「身近な相談相手」を作ることはとても大事なコトだと思います。

一般の人よりは経営や経理のことについて知識があった自分でも、2年前に独立開業したときには多くの不安や疑問をもっていました。

実際の仕事の内容うんぬんの話ではなく、

▼ 自分の方向は間違っていないのかな?
▼ このやり方でいいのだろうか?
▼ 本当にこれが自分のやりたかった仕事なのか?

というメンタル面での不安というのがスゴク大きかったのです。

そういう時に相談できる友人やパートナー、専門家がいるととても心強いですね。
私も船井総研のコンサルタントさんと連携させて頂いていますが、常に相談できる相手がいるので前向きに頑張ることができます。

私自身もお客様から期待されているのはそのような「信頼たるべきパートナー」であることだと思っています。
不安や疑問などを解決できるように日々精進しなければなりませんね。

まとめ

世の中には多くの鈴木さんがいます。
同じように多くの不安を抱えている起業家や事業主の方がいます。

そのような方たちのメンターになれる存在は私たちのような立場の人間です。

もっと分かりやすい言葉や伝え方でお客様と接していきたいと思いいます!

 

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

日曜日の午前中は丸の内の船井総研本社で打合せ。
午後は王子のピアノのグレードテストでヤマハに行ってきました。
子供の成長にはいつもビックリさせられます♪

【今日のトレーニング】

ヒザの痛みが改善しないのでちゃんと治療してもらいに行こうと思います。

【1日1新】 1日1新についてはコチラ

iPadの新しいアプリ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

The following two tabs change content below.
すずき会計代表 税理士 行政書士 小田原・湘南地域を中心に地域密着で中小企業をサポート。 「走る税理士」としてトレイルランニングで百名山制覇に挑戦中! 相続や事業承継などに特化した「小田原相続サポートセンター」や起業家を支援する「小田原会社設立開業サポートセンター」などを運営している。

ABOUTこの記事をかいた人

すずき会計代表 税理士 行政書士 小田原・湘南地域を中心に地域密着で中小企業をサポート。 「走る税理士」としてトレイルランニングで百名山制覇に挑戦中! 相続や事業承継などに特化した「小田原相続サポートセンター」や起業家を支援する「小田原会社設立開業サポートセンター」などを運営している。